岡田将生「銀魂」ビジュアル披露…他のキャラもリアル公開日が待ち遠しい


2017年夏公開の「銀魂」が色々と話題に

映画版「銀魂」は、空知英秋のマンガを福田雄一が実写化したアクションエンタテインメント。

『勇者ヨシヒコ』シリーズが好評の福田監督が手がけるということもあってか、原作ファンの期待の声も比較的多い実写版『銀魂』

公開された楽曲は、作詞を小栗旬さんが手がけ、作曲を橋本環奈さん、振り付けは菅田将暉さんと、3人で共同制作

そんな「銀魂」に岡田将生のビジュアルが公開され話題に…

“桂小太郎”は「狂乱の貴公子」との異名を持つ幕府指名手配中の攘夷志士の生き残り。

原作ファンの方々にガッカリされないようにしっかり演じさせて頂きます。逃げの小太郎と呼ばれてますが、岡田は逃げません!」

岡田将生氏のヅラめっちゃイケめてる……

岡田将生のヅラと隣のエリーが好きだったので、早速スマホの壁紙です

ヅラ〜〜〜!岡田将生かっけ〜〜!7月14日公開か、待ち遠しい…

すでに公開されている出演者も話題になっていた

「完成度が高い!」「小栗旬完璧に銀時」「忠実」などと大きな反響があり、話題になった。

信長協奏曲見てると、小栗旬の坂田銀時すごいすんなりくるわ……こんな優しい声の坂田銀時いていいの????バファリンかよ?

菅田将暉さんが演じる志村新八

志村新八。
演じる菅田将暉さんは先日2016年ベストドレッサー賞を受賞するなどピカイチのファッションセンスを誇っていますが、これまでのイメージを覆す、<超地味なメガネキャラ>新八に!
#映画銀魂 pic.twitter.com/2Q1NEJ2NPo

ふだんの華やかさはどこにも見当たらないほど、菅田はすっかり地味キャラに転じており、ネット上でも話題沸騰

菅田将暉の志村新八、大正解 RT

コメントは受け付けていません。